戦神~MARS~-台湾ドラマ-あらすじ・出演者・DVD・サントラ(OST)・書籍

台湾ドラマ/戦神~MARS~ データベース

 放送年、放送回数
2004年 全20話 
 スタッフ
演出・・・蔡岳勳
原作・・・惣領冬実
 主なキャスト
ヴィック・チョウ(F4)、バービー・スー、シュウ・ジエカイ、メーガン・ライ、ショーン・アン
 あらすじ
樫野零(ヴィック・チョウ)は事故で負傷した知人を見舞いに行く途中、公園で絵を描いていた麻生キラ(バービー・スー)に病院への道を尋ねる。キラが地図を書いた紙の裏には、母子のデッサンが描かれており、零はその絵に心打たれる。学校が始まり、零は同じクラスにキラの姿を見つける。高校生の頃から男性恐怖症のキラは、内向的な美術クラブ員。ある日、美術室で英語教師・吉岡に凌辱を受けそうになっていたキラを零が救う。零は美術室で戦いの神”MARS”の彫刻に魅せられるが・・・。

台湾ドラマ/戦神~MARS~のDVD

戦神 ~MARS~ DVD-BOX
戦神 ~MARS~ DVD-BOX

台湾ドラマ/戦神~MARS~のサウンドトラック・CD・OST

ドラマ『戦神~MARS~』日本版サウンドトラック
ドラマ『戦神~MARS~』日本版サウンドトラック

台湾ドラマ/戦神~MARS~の書籍・小説・フォトブック

なし

楽天市場

アマゾン

スポンサードリンク