月9ドラマの総合情報サイト。フジテレビ月曜9時からの連続ドラマ「月9」のストーリー、キャスト、DVD、書籍、サウンドトラックを紹介。

  • ホーム>
  • 1993年の月9ドラマ>
  • じゃじゃ馬ならし

月9ドラマ/じゃじゃ馬ならし データベース

 放送年、放送回数、ジャンル、視聴率
1993年   全12話   ラブロマンス   最高:23.9%、平均:21.8%
 スタッフ
演出・・・星護、木下高男、河野圭太
脚本・・・神山由美子、戸田山雅司、岡田惠和
 主なキャスト
中井貴一、観月ありさ、鶴田真由、内田有紀、いしだ壱成、武田真治、草刈正雄、 ほか
 あらすじ
マーキュリーコーポレーション社員の山田隆一郎(中井貴一 )は社長の北原まゆみと結婚するが、まゆみはすぐに事故で死亡してしまう。さらに葬儀で悲しみにくれる隆一郎の前に、まゆみの娘と名乗る夏美(観月ありさ )が姿を現す。二人で暮らすようになるが突然、隆一郎は失脚し、まゆみの遺産であった豪邸をも追われ木賃アパート・フィルコリンズ世田谷に移り住む羽目となる。そして隆一郎は夏美の父親代わりになることと、夢であったテーマパーク、マーキュリーランドを建設しようとする…。

月9ドラマ/じゃじゃ馬ならしのDVD

なし

月9ドラマ/じゃじゃ馬ならしのサウンドトラック・CD・OST

なし

月9ドラマ/じゃじゃ馬ならしの書籍・小説・フォトブック

なし

楽天市場

アマゾン

スポンサードリンク