キッドギャング 韓国ドラマのあらすじ・キャスト・DVD・サントラ(OST)

韓国ドラマ/キッドギャング データベース

 放送年、放送局、放送回数、ジャンル
2007年 OCN 全16話   コメディ
 スタッフ
演出・・・チョン・チャンジュ
脚本・・・パク・ケオク、ムン・ソニ
 主なキャスト
ソン・チャンミン、 イ・ギウ、 イ・ジョンス、 ペク・ソンヒョン、 キム・ビウ、 イム・ホ、 キム・ジョンナン、 イ・スンギュ、 チョン・テス
 あらすじ
9年と6ヶ月前、“血の火曜日”と呼ばれる抗争事件が勃発、そこで圧倒的な強さを誇った3人組がいた。リーダーのカン・ゴボンは、拳一つで敵を蹴散らし、彼の右腕 “刃” はその通り名のとおり、刀を握らせたら敵は木の葉のように散ると言われ、3人目のマ・ホングはゴボンさえも一目置く頭の硬さで敵をなぎ倒し、“血の火曜日派”と呼ばれ恐れられた。しかし彼らはこの抗争によって追われる身となり、現在は静かに時効を待ち、バリの海辺で余生を過ごそうと潜んでいた。そんなある日、敵対組織であった泰山派のゾ・ピョギが出所、キム・ボスを殺害し、組をのっとろうと画策し始めた。それに気が付いたキム・ボスは、“血の火曜日派”の彼らのところにまだ生後間もない自分の子供 チョルスを預けたのだ。 この日から強面3人衆と、彼らに憧れている高校生のオ・ハンピョウの4人は慣れない赤ちゃんの世話をすることになった!

韓国ドラマ/キッドギャングのDVD

キッドギャング DVD-BOX
キッドギャング DVD-BOX

韓国ドラマ/キッドギャングのサウンドトラック・CD・OST

なし

韓国ドラマ/キッドギャングの書籍・小説・フォトブック

なし

楽天市場

アマゾン

スポンサードリンク

Amazon