韓国ドラマの総合情報サイト。韓国ドラマのあらすじ・出演者・DVD・サントラ(OST)・書籍を紹介。

韓国ドラマ/家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ データベース

 放送年、放送局、話数、ジャンル
2014年/KBS/全53話
ホーム・コメディ・長編
 スタッフ
演出・・・チョン・チャングン
脚本・・・カン・ウンギョン


 主なキャスト
ユ・ドングン、 キム・ヒョンジュ、 ユン・バク、 パク・ヒョンシク、 キム・サンギョン、 ソン・ダムビ、 ナム・ジヒョン、 ソ・ガンジュン、 キム・ヨンゴン、 キム・イルウ、 キョン・ミリ、 ナ・ヨンヒ、 ヤン・ヒギョン、 キム・ジョンナン、 キム・ジョンミン
 あらすじ
ソウルで豆腐店を営むチャ・スンボン(ユ・ドングン)は子煩悩な父親。妻を亡くし、長女で大企業の秘書室室長・ガンシム(キム・ヒョンジュ)、長男で医師のガンジェ(ユン・バク)、就職が決まったばかりの次男・ダルボン(パク・ヒョンシク)、妹のチャ・スングム(ヤン・ヒギョン)と暮らしていた。ダルボンは、自分を婚約者だと信じる女性カン・ソウル(ナム・ジヒョン)が地方から押し掛けてくることなどまだ知る由もない。 そんな中、今年もスンボンの誕生日がやってきた。しかし、子どもたちは誰ひとり覚えていない。だが、ふとしたことで気付いたガンシムがスンボンの好きな中国料理の店を予約する。スンボンは喜ぶものの、子どもたちはいつまでたっても彼を誘いに家へ帰ってこない。みんな、父親の対応はほかの姉弟がしてくれていると思っていたのだ。そうとは知らず家で待ち続けるスンボンの元に、警察からダルボンの身元確認の電話がかかってくる。

韓国ドラマ/家族なのにどうして~ボクらの恋日記~のDVD

家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5
家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

韓国ドラマ/家族なのにどうして~ボクらの恋日記~のサントラCD・OST

なし

韓国ドラマ/家族なのにどうして~ボクらの恋日記~の書籍・小説

なし

楽天市場

アマゾン

スポンサードリンク

Amazon